SMILE

エルザ動物病院グループ

Contact

エルザ動物病院グループ

エルザ動物病院グループ

2021/05/21

エルザ動物病院グループ

(兵庫県)

URL:https://www.elsa-hp.com/recruit/

【ミッション(企業使命)】
動物愛護精神を持って
動物たちの健康と幸せを守り
飼い主様に安心を提供する

【ビジョン(将来像)】
専門的かつ総合的なチーム医療で地域の動物医療を牽引し、日本を代表する動物病院グループとなる

【クレド(行動指針)】
1.動物のことを第一に考える
2.ホスピタリティを持って行動する
3.主体的に実行する
4.基本を大切にしつつ、高い技術力を保持する
5.「思いやりのあるコミュニケーション」と「チームワーク」
6.合理化と効率化

取締役 経営管理本部長:長谷宜勇様

1)キャリア支援に興味を持ったきっかけを教えてください

社員数が100名を超えて勤務年数も長期化する中で、社員一人ひとりのエルザ動物病院を中心とした人生を考えたときに、日々の業務の繰り返しで終わるのではなく、何かしらの自己実現をしてほしいと考えるようになったのがきっかけです。

2)Veterinary Career Lab SMILE に、キャリア支援を依頼したきっかけや理由を教えてください。

自己実現してほしいと考えても、実際には、そもそも目標がなく5年後10年後のキャリアイメージを持っていない人や、目の前のモヤモヤとした日常の悩みや漠然とした将来への不安を抱えて苦しんでいる人が多い印象でした。
 
そこで、キャリア支援やメンタルヘルスケアの必要性を感じて社内外で適任者を探す中で、岡野先生がキャリアコンサルティングを行っているという話を耳にし、キャリア支援を依頼しました。他業界や他職種の人の話を素直に受け入れにくい人がいたり、上司との社内面談では本音で話しにくい内容もあることを考慮すれば、「臨床獣医師かつ院長としてのマネジメント経験がある」岡野先生は、適任であると思われました。

3)Veterinary Career Lab SMILEによりキャリア支援実施前にはどのような課題を感じていましたか?

 これまでも若手社員に対して一部の管理職による面談は行われており、相応の効果はありました。しかし、日常の悩み相談などが中心で、状況確認やガス抜きは出来ても、キャリア支援やメンタルヘルスケアなどのスキルやノウハウが不足する状況では、本質的な解決に至らず、もどかしさを感じていました。
 
また、日々の業務に追われて時間がない中で、適切な社員面談を実施できる一部の管理職に、時間的および精神的な負担が集中してしまうのも課題でした。


4)Veterinary Career Lab SMILEから、どのようなキャリ支援をうけていらっしゃいますか?

現在は社員に対して、キャリアカウンセリングをお願いしています。具体的な内容は対象者本人の同意がなければ経営サイドには還元されないため詳細は不明ですが、キャリア支援という点では、現状の課題認識や将来を見据えた目標設定などを行って頂いているようです。また、メンタルヘルスケアという点では、認知行動療法に基づき、物事の考え方や事象の捉え方を変えるような宿題が出されることもあると聞いています。その効果は、現場のスタッフに聞くところでは、1回の面談で人が変わったかのようにイキイキと働くようになったり、複数回の面談を通して次第に表情が明るくなっていくこともあるようです。
 
経営サイドに対しては、毎月あるいは特定の世代や職種の面談が終わったタイミングで総括レポートがあり、自社が抱えている課題とその解決策をご提示頂いています。面談対象者の状態によっては、医療機関の受診を会社から勧めるようにアドバイスを頂くこともできるようです。


5)今後、Veterinary Career Lab SMILEに、どのようなキャリア支援を期待しますか。

個別のキャリア支援にとどまらず、院内でのセミナー(物事の考え方や事象の捉え方、
コミュニケーション(人との関わり方))の実施なども、期待しています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。